ご利用にあたって

このページは、 バリューコマース社のアフィリエイトプログラム により、セブンネットショッピングと提携し、運営されているページであります。

アフィリエイトとは

はじめてご利用の方へ

お近くのセブンイレブンを探す


建築構造設計べんりねっとでは

 オンライン書店でも普通の本屋でも探している書籍が 見当違いのカテゴリの中に入っており、探すのに苦労 する事がある。

 『建築構造設計べんりねっと』では、建築構造設計に 役立つな書籍をセブンネットショッピングから選び、紹介して います。




構造設計の基本を学ぶ!

現場監理のポイント!

 建築構造の雑誌と言えば、
建築技術


建築技術


エクセルを極める!

“見落としてはならない”シリーズ

【書籍販売TOP】  【日本建築学会指針】 
【実務に役立つ建築構造関連書籍】 【建築構造について知識・教養を深める】 

実務に役立つ建築構造関連書籍

実務から見たRC構造設計(改定版)


発行年月:2008年12月
販売価格:9,180円

実務経験から生み出された実務設計術を計算手順が理解しやすく、設計の参考資料としても役立つように3階建程度の実際の設計例をもとに解説。
必要な資料を使いやすい図表にまとめ、法令や告示、学会の規準等必要な規準・指針の要旨を網羅。待望の2007年改正基準法対応版。

実務から見た鉄骨構造設計(第三版)


発行年月:2008年9月
販売価格:10,476円

実践を通して得られた実用的解法を凝縮し、実際の設計例に基づいて分かりやすく解説。
平成19年施行の改正建築基準法、最新の学会規準、SI単位に対応。
ご存じ“実務から見た鉄骨構造設計”の改訂版。
これ一冊で鉄骨構造設計の実務に必要な内容が網羅されていると言っても良いほど。

実務から見た基礎構造設計(改定版)


発行年月:2006年01月
販売価格:7,128円

実務経験から生み出された実務設計術を、計算手順が理解しやすく、設計の参考資料としても役立つように5階建程度の実際の設計例をもとに解説。
必要な資料を使いやすい図表にまとめ、法令や告示、日本建築学会の規準等必要な規準・指針の要旨を網羅している。
大好評の『実務から』シリーズ待望の改訂版。構造設計者の座右の書。
待ちに待った“実務から見た基礎構造設計”改訂版。
自分専用で手元にいつも置いておきたい一冊。

実務から見た木造構造設計(改定版)


発行年月:2009年11月
販売価格:6,480円

2、3階建の全てを一冊に凝縮。大好評の『実務から』シリーズ待望の新刊。
実践を通して得られた実用解法を凝縮し、実際の設計例に基づいて解説した必携書。
木造設計も“実務から見た”シリーズなら間違い無し。

新建築土木構造マニュアル


発行年月:2014年05月
販売価格:4,536円

SI単位・新基準に完全準拠。構造設計編を大幅増補。構造設計に役立つ計算事例を多数追加。構造物の応力解析や変形計算、断面設計が手計算で簡単にできる実用的な公式をわかりやすく解説。計算に必要な図表、諸数値も使いやすく整理・集録。構造技術者・施行技術者・意匠設計者の実務資料として必携。
構造力学の公式は全て載っていると言っても過言ではない。 構造設計者必携の一冊。

建築構造ポケットブック 現場必携 第5版増補


発行年月:2011年5月
販売価格:4,536円

構造設計の手順や規定を設計者の視点で整理し最新のデータを網羅。日本建築学会基準の改正に即して内容を修正し増補。
打合せなどに行く時に持っていると便利。いつも鞄に入れておきたい。

建築構造問題快答集



本書は、雑誌『建築技術』に掲載された「読者コーナー」のQ&Aを収録したもの。 現在、建築構造問題快答集1~15巻、新・建築構造問題快答集1~4巻まで発行 されている。
 困った時の“快答集”。全巻そろえておきたい必携の書籍。

建築構造Q&A 設計現場からの質問に答える



月刊誌「建築知識」に17年にわたって長期連載された「QA PLAZA構造」の質問1300問を 約350問に整理し、構造種別・内容別に分類。設計現場の生の質問に答えるQ&A集。
 『建築構造問題快答集』と同様に揃えておきたいシリーズ。

手計算で解けるやさしい建物の振動


著  者:植田邦男
発行年月:2009年7月
販売価格:2,160円

 新たに創設された構造設計一級建築士試験に出題される振動論について、《手計算》と計算例の多用によって「式の意味」を詳しく説明し、学生や構造技術者・実務者にも理解を深められるように配慮した解説書。
 『建築構造設計べんりねっと』でも大人気の1冊です。

鉄筋コンクリート造建築物における構造スリット設計指針


編  集:日本建築構造技術者協会
発行年月:2009年7月
販売価格:3,780円

 鉄筋コンクリート造建築物の壁に多く用いられる構造スリットにより生じる種々の問題を解決するためにスリット付き壁を含む梁部材の剛性評価の提案、法的要求、 スリットの各種性能をまとめた書。構造設計者や建設に携わる人々に「守るべき望ましい水準」と「性能検証方法と評価レベル」を示し、指針として利用してもらう ことを目指している。これまで過大であった剛性評価について画期的な式も提案する。
 構造設計者にとって悩ましい問題の一つの構造スリットについて解説しています。

擁壁設計Q&A


発行年月:2005年11月
販売価格:3,024円

 誰も教えてくれなかった疑問に答える 105問答。
ホームページ『右城猛の研究室』に寄せられた質問などをもとに、擁壁設計法に関する疑問105題を取り上げ、解説する。説明文だけでは難解な内容には、表計算ソフトExcelを使用した数値計算例も添付。
 『建築構造設計べんりねっと』でも人気の1冊です。

新構造計算の実務~知っておきたい根拠と常識


発行年月:2006年07月
販売価格:4,320円

絶版となっていた1996年発刊の『構造計算の実務 知っておきたい根拠と常識』 大好評につき、改定された新登場。
構造計算書のなかで行われている事の根拠を実務 の流れに沿ってわかりやすく解説しています。
判断に迷う時、基準の根拠を考える事で答えが見つかります。

新ザ・ソイル 建築家のための土質と基礎


発行年月:2011年9月
販売価格:2,592円

小規模建物の基礎設計向けの情報が満載の書籍。
土質や基礎の設計に関する知識をイラストや図を用いて、文字による説明を極力抑え、図解を見ながら自分の頭で考えられるように企画されています。

建築技術者のための保有水平耐力入門


 精算法へのアプローチ
発行年月:1988年11月
販売価格:1,404円

構造ソフトの社長 星 睦廣氏が書いた本。 保有水平耐力の考え方を理解するのにお勧めの本。 裏技的な内容も・・・。

高校生から始めるJw_cad建築構造図入門


発行年月:2012年1月
販売価格:3,024円

Jw_cadによる構造図作成方法が書かれている書籍です。メインで使うCADではなくとも、Jw_cadデータを 受け取る事もよくあります。
Jw_cadの使い方を覚えるのに最適な一冊です。

フリーソフトで学ぶ建築構造計算 Building Editor


発行年月:2011年1月
販売価格:2,808円

ストラクチャー社のフリーの一貫構造計算プログラム「ビルディング・エディタ Ver.5.1」のマニュアルとして、 使える書籍です。こちらもメインで使用するプログラムではないが、フリーソフトなら、比較用としても使える ようにしておきたい。
『建築構造設計べんりねっと』でも人気の書籍です。

実例でわかる工作しやすい鉄骨設計(第3版)


発行年月:2007年10月
販売価格:5,400円

構造設計者が意外と弱いと言われる鉄骨の納まり、鉄骨工作について解説しています。
参考になる納まりもたくさん掲載されています。