構造事務所紹介&サーチ!



 MLB大谷翔平投手の二刀流が話題になっていますが、建築設計業界にも二刀流を超える三刀流 をこなす設計者が居る。鳴川肇氏です。2001年、オランダの設計事務所 VMX Architectsで建築家として活躍、 2003年佐々木睦朗構造計画研究所で構造設計に携わっています。
 そして、更に2009年、「オーサグラフ世界地図」と言う画期的な世界地図の表記方法を考案しました。 現在は2009年に設立したオーサグラフ株式会社にて、投影方法の開発、建築意匠、構造計画、美術展示、 ディスプレー什器のデザインに携わっています。
 佐々木睦朗構造計画研究所時代に担当した構造設計作品では、伊東豊雄設計によるバルセロナ見本市会場 モンジュイック2などがあります。
 非常に多彩な活動を行っている“構造家”です。
 アーキテクツマガジンによる記事
(平成30年5月27日 掲載)
   ≫≫おススメ構造設計事務所アーカイブ