HOME建築構造設計ニュース!!!
建築構造設計についてのニュース。企業、メーカーの方からの
サービス、製品の宣伝等もお待ちしています。
名前
題名

内容
修正キー (英数8文字以内)

Facebook 買粉絲 You will discover cables with repeaters built in, along with plug in repeaters which will link two HDMI cables collectively although actively repeating the sign.  IG 人氣  2024.5.22-12:15修正
Now not ought to IG 廣告 buyers be confined to their own personal voices when talking to households, talking about organization matters or conducting extensive-distance interviews.

<a href=https://snshelper.com/hk>Facebook 廣告</a>

, , .  們寳オ戦オぎウ復攪寳  2024.5.22-11:36修正
** “ , , , , , ” “ ” .

<a href=https://kyungheesu.com/%EC%88%98%EC%9B%90-%EA%B5%90%ED%86%B5%EC%82%AC%EA%B3%A0-%ED%95%9C%EC%9D%98%EC%9B%90/></a>

木構造テラス設立8周年公開セミナー「改正建築基準法と広がる防耐火設計」  株式会社構造システム  2024.5.21-15:25修正
(一社)木質構造の設計情報を共有する会(通称:木構造テラス)は、中大規模木造建築物を設計する際に必要な情報を共有・提供する「場=テラス」をつくり、木造に馴染む構造設計者を育成することを目的に設立されました。構造システムは設立から参画し、各種イベントの運営に協力しています。

この度、設立8周年を記念して公開セミナーを開催することになりました。「改正建築基準法と広がる防耐火設計」と題し、改正建築基準法の防耐火規定の改定内容の解説、および実施したプロジェクトでどのように工夫をして設計されたのかなどをお話しいただきます。

本公開セミナーに参加され、今後の設計活動に活用されることを期待いたします。

日時 2024年6月19日(水)13時15分〜17時

プログラム
 13時15分 開催挨拶 木構造テラス代表理事實成康治
 13時20分〜14時30分 第一部 改正建築基準法の防火規定の解説 安井昇
 14時35分〜15時35分 第二部 防耐火設計を語る 竹原義二
 15時35分〜15時45分 休憩
 15時45分〜16時45分 第三部 防耐火設計を語る 松本洋平
 16時45分〜16時50分 閉会挨拶 木構造テラス副理事 北村俊夫

会場 ジャパン建材本社 大会議室、およびWeb配信(Zoom)
   東京都江東区新木場1-7-22 新木場タワー 18階

定員 会場(ジャパン建材)50名、Web配信(Zoom)200名

参加費 無料

開催要項
https://www.t-e-terrace.com/seminar/4203.html

申込フォーム
https://forms.gle/Tce14wKTJPTCcJEs5

【構造設計一級建築士】WEB講座が【8万円】(税別)から!  総合資格学院  2023.12.25-12:15修正
総合資格学院の
令和6年度【構造設計一級建築士対策講座】

教材・WEB映像を【従来の半額以下】でご提供中です!!

税別【8万円】(法適合確認のみ受講)から受講でき、

法適合確認・構造設計とも受講+【質問・添削対応】+黄色本・緑本付きでも
332,500円(税別)と、リーズナブルにご提供!!

詳しくは、下記ページへ!!
https://www.shikaku.co.jp/course/kozo-1k/list/web/

こちらのサイトの
「構造設計一級建築士を目指す方へ/資格取得ガイド(令和5年度)」でも
次のように紹介されている【合格できる講座】です。
『総合資格に通っている人の中には構造設計の経験がほぼない人もいます。逆に考えると構造設計経験が少ない人でも合格させてしまう総合資格のスキームは凄いものがあります。』
https://arc-structure.sakura.ne.jp/report05.htm

講座について詳しくは、下記ページへ!!
https://www.shikaku.co.jp/course/kozo-1k/list/web/

SNAP-Rhino/Grasshopper連携セミナー  建築構造設計べんりねっと  2023.12.11-20:42修正
SNAP-Rhino/Grasshopper連携セミナー 〜KONSTRUを活用した双方向連携の手法〜
2024年1月31日(水)15:00〜16:30
By 株式会社構造システム

https://peatix.com/event/3770207/view

主催:株式会社構造システム
共催:清水建設株式会社、株式会社アルゴリズムデザインラボ
協力:株式会社アプリクラフト

日 時:2024年1月31日(水) 15:00〜16:30
会 場:ウェブセミナーによるライブ配信(Zoom)
参加費:無料

 建築構造技術者は、建物の超高層化、建物形状の複雑化、設計変更への対応など、構造解析モデル作成や変更作業への負担が増加しています。業務効率改善のために構造設計へのBIM活用が進んでおりますが、SNAPのような任意形状解析ソフトとBIMとのデータ連携には難しい点も多く見られます。
 この現状を改善するため、清水建設主導により構造設計実務で利用できる建物情報とSNAPの連携ツールの開発が開始されました。
 データ入力部分はShimz DDE(※1)のメインツールであるRhinoceros/Grasshopper、解析ソフトはSNAP、それぞれのデータを繋ぐコラボレーションツールがKONSTRU(※2)という構成になっています。
 開発各社の協力により、精度の高い双方向のデータ連携を目指した本プロジェクトは2021年に開発を終了し、2023年9月に一般公開がされました。
 本イベントでは、そのシステムの全体像について紹介いたします。

シミズの構造設計展2023 遺伝的多様性  建築構造設計べんりねっと  2023.10.1- 9:48修正
10月24日(火)〜11月9日(木)、清水建設株式会社の本社にて
「シミズの構造設計展2023 遺伝的多様性」が開催されます。

※入場無料

1.シミズの構造設計の系譜
2.若手設計者の挑戦
3.構造技術の最先端

https://www.shimz.co.jp/information/event/2023_172.html

木構造テラス設立7周年記念セミナー「中高層木造の現在と未来を知る」  木構造テラス  2023.5.22-17:15修正
開催日時:2023年6月20日(火)13:25〜17:00
会場:新木場タワー18階大会議室
参加費:無料
定員:会場50名(先着順)、Web配信200名
主催:(一社)木質構造の設計情報を共有する会

講演T「HULIC &New GINZA 8」を実現した技術と目指す未来
講師:小林 道和 氏((株)竹中工務店)

講演U「Port Plus」を実現した技術と目指す未来
講師: 辻 靖彦 氏((株)大林組)

講演V「MOCXION」を実現した技術と目指す未来
講師:小松 弘昭 氏(三井ホーム(株))

▼詳細・申込方法
https://www.t-e-terrace.com/seminar/4048.html

▼木構造テラス ホームページ
https://www.t-e-terrace.com/

令和4年度/構造設計一級建築士 修了判定結果  建築構造設計べんりねっと  2023.1.21- 9:34修正
令和4年度の構造設計一級建築士講習 修了判定結果が発表されました。

合計の合格率(修了率)は36.3%

http://www.jaeic.or.jp/koshuannai/koshu/s1k/s1k-kekka-202201.files/s1k-kekkagaiyou-2022.pdf

木造必要壁率(精算法)プログラム  建築構造設計べんりねっと  2022.12.11-18:15修正
施行令46条改正案による木造必要壁率(精算法)の計算プログラムをリリースしました。


https://arc-structure.booth.pm/items/4329847

「改正建築物省エネ法・建築基準法等に関する説明動画(第1弾)を配信」  建築構造設計べんりねっと  2022.7.4-21:25修正
●国土交通省からのお知らせ「改正建築物省エネ法・建築基準法等に関する説明動画(第1弾)を配信」(7月22日(金)より国土交通省ホームページで配信)
〇説明動画:7月22日(金)10:00に配信開始
(配信動画のURLは、後日、国土交通省HPに掲載されます)
〇説明会 :全国4都市(東京、名古屋、福岡、大阪)で、7月26日(火)より順次開催
(説明会は、事前申し込みが必要です。お申し込みは、建築行政情報センターHPで。)
(なお、7月26日(火)の東京会場の模様は、国土交通省HPでライブ配信も行う予定です(事前申し込み不要)。)

NEXT>>[管理]
CGI-design